にーはお!fumiです!

 

今回は中国ドラマを紹介!

その名も・・・「剣王朝~乱世に舞う雪~」

画像元
https://www.cinemart.co.jp/

 

同名のWeb小説が、原作とのこと。

良質なアクション・ラブ史劇に仕上がっているという事です!

 

 

剣王朝~乱世に舞う雪~のあらすじは?!

画像元
http://enjoychina.blog.jp/

 

まずはあらすじから!

 

蘅国と烈国が天下を争う中、九死蚕神功の使い手で武林の覇者である巴山剣場・剣首の梁驚夢(りょうけいむ)は蘅王・元武(げんぶ)に味方し烈国を滅ぼしますが、卑劣な裏切りに遭い命を落としますーー。

それから10年、蘅国の都・風鳴に梁驚夢の継承者が現れ、かつての裏切り者が成敗されていきます。

その継承者とは自らの命と引き換えに修行者の道を歩み始めた丁寧(ていねい)

彼は公孫(こうそん)家の最後の生き残りである長孫浅雪(ちょうそんせんせつ)とともに梧桐酒舗に身を隠し、元武に復讐を挑むことになるのですが…。

 

後述しますが、なんといっても主演の二人が、今や中国ドラマを背負って立つ、

組み合わせです。

リー・イートン×リー・シェンといえば、中国ドラマファンをにやっとさせる組み合わせ!

リー・イートンさんは「晩媚と影~紅きロマンス~」で人気爆発。

日本でのファンもかなり増えました。

 

彼女自身アクション史劇に起用されることが多く、

武闘派女優の現在一番手ではないでしょうか?

 

 

キャスト(出演者)は?

 

キャストを紹介!

画像元
https://pttnews.cc/

 

丁寧役:リー・シェン

 

ダイイング・アンサー~法医秦明~Go!Go!シンデレラなどの現代劇中心の起用が多いですが、

ここで万を持して、時代劇でリさんを見れるのがうれしい!

一体どんな演技をするのでしょうか?

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://baike.baidu.com/

 

長孫浅雪役:リー・イートン

 

小顔でまるで小動物のようなかわいらしさをもった女優さん。

特に、「晩媚と影~紅きロマンス~」での演技が忘れられない方も多数いることでしょう。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://www.youtube.com/

 

葉ケン役:ヤオ・ディー

 

1982年生まれの女優さん!

美人女優として有名ですね。

ちなみに、リー・シェンさんと同じ大学出身です笑

 

 

相関図は!?

 

相関図をチェック!

相関図

画像元
https://www.cinemart.co.jp/

 

ものすごい登場人物の数!

これはわけがわからなくなりそうです。

 

度々、このページに戻りましょう笑

 

 

感想や評価をチェック!

 

 

 

 

最終回ネタバレは?

 

最終回ネタバレについてですが!

 

登場人物の多さに割には、話数が短めでかなり駆け抜ける展開とのこと・・・

あのピーター・ホーさんも序盤ですぐ退場してしまいます。

 

ちょっと消化不良??

その終わり方はご自身の目で確かめましょう!

 

まとめ

 

ということで、剣王朝についてでした!

 

なんといっても、主演の二人の絡みですよね~

さすがにこれだけ俳優さんを取り上げていると、段々前作なんかがわかってきます笑

読者の皆様もぜひついてきてください笑

 

DVDはこちらから!

こちらの記事もどうぞ!