にーはお!華劇回廊編集部です!

 

中国ドラマ「招揺<ショウヨウ>」!!

かなり面白いと各方面で話題です。

画像元
https://news.biglobe.ne.jp/

 

ファンタジー史劇の大注目ドラマですね!

今回は、さらに深掘りとして、感想主題歌などを取り上げていきたいと思います!

 

 

招揺<ショウヨウ>中国ドラマのあらすじは?

 

まずはあらすじをおさらいしましょう!

 

魔王の子・厲塵瀾(れいじんらん)が封印されている封魔山を守る路一族の娘・招揺が主人公。招揺は祖父と平和に暮らしていました。

そんなある日、封印が破られ厲塵瀾が捕らえられてしまいます。

魔王の子を助けた招揺は宗門の各門派から敵としてみなされ 戦いが開始。

招揺は命がけで自分を守ろうとする厲塵瀾の優しさに情を感じるようになっていきます・・・

 

アクションの要素も入っている、本作。

バイ・ルーさんやシュー・カイさんなど、今をときめく俳優陣が揃っており、

このカップルに感情移入している人も多数います。

 

 

主題歌やテーマ曲は?

画像元
https://ameblo.jp/

 

続いて、主題歌を見てみましょう!

 

主題歌はその名も招揺!このドラマのために作られた曲ですね。

 

歌手は、陳楚生さんと胡莎莎さんのデュエット曲。

最近は男女のデュエット曲が主題歌となっていることが多いです。

 

大変中国的な音色も聞こえる情緒豊かな楽曲です。

 

 

感想をチェック!面白いと話題です!

 

続いて、感想を見てみましょう!

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、ドラマ招揺についてでした!

 

コメディ路線の話もあるらしく、あまりシリアス寄りに作られていないということでも好印象のようでしたね。

かなり長い作品ですから、じっくりとその世界観に浸りたいところ。

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!