にーはお!fumiです!

 

今回お届けするのは注目の中国ドラマです!

タイトルは「コウラン伝 始皇帝の母」

画像元
https://plaza.rakuten.co.jp/

 

今月より、NHK BSプレミアムで日本初放送予定でしたが、

残念ながら放送延期と発表。

しかし、いつかはやると信じてどんなドラマなのか、

今のうちからチェックしておきましょうか!

 

 

コウラン伝 始皇帝の母のあらすじは!?

画像元
https://blog.goo.ne.jp/

 

まずはあらすじから!

 

このドラマは、中国、春秋戦国時代。秦(しん)の始皇帝の母、李皓鑭(りこうらん)が、時代に翻弄されながらも、ひとりの女性として信念を貫き強く生きた波乱万丈の人生を描く、物語です。

紀元前3世紀半ば。趙(ちょう)の国の都、邯鄲(かんたん)。

名家で育った聡明で美しい娘、李皓鑭(りこうらん)は、まま母の策略によって実母を殺されたうえ、家を追われます。

失意の皓鑭を救ったのは、天下を手中に収めようという大胆な野望を持つ商人、呂不韋(りょふい)でした。

皓鑭と呂不韋は、ままならぬ世に立ち向かう「同志」として固い絆で結ばれ、互いに惹(ひ)かれていきます。

王室への足がかりを得た2人は、趙で人質として暮らす秦の国王の孫、嬴異人(えいいじん)と出会い、彼を祖国に帰して王座に就けようと動きだすのです。

しかし、異人もまた皓鑭に恋心を抱くように。

苦難にも負けず、ただひたすら自分に忠実に生きようとする皓鑭を待つ運命は・・・!?

 

なるほどなるほど。

今日本の中国歴史ドラマファンでも大注目の始皇帝。

その始皇帝の母にスポットを当てた話となるんですね・・・

ちなみに、嬴異人は調べると、始皇帝の父ということ・・・

 

大ヒットマンガ「キングダム」では、母はあまりいけ好かない人間として描かれていますが、

このドラマでは少し見せ方が違うのです。

そのあたりも楽しめそうなドラマです。

 

 

原題は?全何話?

 

原題を見てみると・・・「皓鑭傳」ということが発覚。

すごい難しい漢字ですが、

あらすじの通り、皓鑭は主人公で、コウランと音読みで読ませます。

傳は伝という字なので、コウラン伝。

そのままのタイトルですね。

ちなみに、中国ドラマは~伝とつけている作品が非常に多いです。

あまりひねったタイトルにはしないんですね。

それかものすごい詩的なものか。

 

全62話ということで、かなりの長丁場の予感。

始まったらのんびりと見ましょう笑

 

 

キャスト(出演者)は?

 

キャストを紹介!

画像元
http://china8.blog82.fc2.com/

 

李皓鑭(りこうらん)役役:呉謹言(ウー・ジンイエン)

 

なんとあのエイラクの主人公が戻ってきました!

いやどこにも戻ってはいませんが笑

2018年はエイラクに出演し、2019年は本作への出演をしていたということです。

ちなみに、今年も民国時代を舞台にしたドラマに出演しています。

まだ情報が入ってきていませんが、日本では来年放送かなぁ~と思っております(勝手に)。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://www.uni-hankyu.com.tw/

 

呂不韋(りょふい)役:聶遠(ニエ・ユエン)

 

なんと!ドラマ「エイラク」の乾隆帝が出演!やばし。

といことはエイラクファンには必見のドラマということですね。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://new.qq.com/

 

嬴異人(えいいじん)役:茅子俊(マオ・ズージュン)

 

シュッとしたイケメンがここに登場。

身長179cm。浙江省出身。

麗王別姫にも出演していますね~

 

 

最終回ネタバレは?

 

最終回ネタバレを見てみると・・・?

 

どこまで描かれるのか・・・というと。

やはり史実があるので、そのあたりが気になりますが。

 

薄目で中国語のサイトを見てみると、呂不韋の失脚までということが言えそうです。

その後始皇帝は中国を統一しますが、

そこまでは描かれないようですね。

 

まとめ

 

ということで、コウラン伝についてでした!

 

これはかなり丁寧に描かれていそうで、今から楽しみですね。

なんといってもエイラクファンには、必見の作品であることは間違いありません。

要チェックですよ!

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!