にーはお!fumiです!

 

今回は、中国ドラマについてご紹介!

 

その名も「擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~」です!

画像元
http://news.kstyle.com/

 

中国のインターネットテレビの放送では、再生回数270億回を突破。

爆発的な人気を誇った番組なんですねー

 

また、元EXOのルハンさんが出演しているということでも話題なんです。

 

先日、ルハンさんは中国のグアンシャオトンさんと交際を発表したばかり。

タイムリーに日本では初放送とあって、人気がでそうなんですね!

 

 

擇天記(たくてんき)のあらすじは?

 

まずは、あらすじから!

 

中国の歴史もののようですが、どんな内容なんでしょうか??

 

人族と、妖族、魔族などが共存する世界。

主人公は陳長生は星辰の力を持ち、どんな病も治す力を秘めていました。

その代償はとても大きく、特異な体質のために、修行ができず、20歳までもたないといわれていました。

その宿命に対抗するため、陳長生は仲間とともに運命を切り開こうとします!

その陳長生がルハンさんという事なのです!

 

と、あらすじをみてみると、歴史モノというかファンタジーもののようですね!

時代設定なんかは特にありません。

 

ただ、中国のお話はあの有名な「水滸伝」なんかも妖術が出てきます。

実はこういった史実ではないファンタジーものなどは大得意とするところなんですね。

お化けをの話を集めた名作「聊斎志異」も清の時代から読み継がれているお国柄です。

 

中国だけあってフィクションな歴史モノが好きなのかと思いきや、こういったファンタジーもののジャンルも楽しめる!というのが見所のようです!

 

宿命の美少年、陳長生(ルハン)がどう運命に抗い生きていくかというのが気になるところですね!

ちなみに、原題についても「Fighter of the destiny」とありますから、運命と戦うがこの作品のテーマなんです!

 

出演者やキャストは?

 

主要の出演者(キャスト)をご紹介!

画像元
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

主演:ルハン(陳長生)

 

20歳までしか生きられないという美少年の主人公をご存知、元EXOのルハンさんが演じています。

20歳までしか生きられないのに、名前が長生という名前にもなにか秘密が隠されていそうですが!?

 

画像元
http://china8.blog82.fc2.com/

 

ヒロイン:グーリー・ナーザー(徐有容)

 

ものすごい変わった名前で中国人の人?と思いますが、新疆ウイグル自治区のいわゆるウイグル人。少数民族出身になります。

ワタシもあのあたりにいったことがありますが、漢民族と混血していたりするせいかとんでもなく綺麗な人がたくさんいるんですねー

 

そんなナーザーさんの役どころは、長生との結婚の約束を交わした相手。

「東御神将府 無敵の鳳凰」の異名を持ち、美女でありながら、戦いの名手でもあります。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://gyao.yahoo.co.jp/

 

妖族の姫:ウーチェン(白落衡)

 

「私の妖怪彼氏」でも注目を浴びた女優さん!

なんと今回は妖族の姫役なんですねー

生まれは湖北省で武漢大学芸術学部卒!武漢といえば、熱乾麺という麺料理です笑

 

と、ほかにも気になる出演者がたくさんでているんですねー!

 

詳細はこちらでどうぞ!

 

 

ネタバレは??中国語のサイトをみてみた!

 

と、気になるネタバレについてですが、中国語のサイトを覗いてみると・・・・?

 

以下のような状況になるようです(ネタバレです)

 

陳長生はクライマックスの大会に敗れ、病気が発生。徐有容に都に送られるが。

最後は運命の変更に成功、長生きできるようになり、死なない。

 

と、こんな感じですね!

つまり、ハッピーエンドで終わりそうです、みなさん安心してみてください笑

 

ただ、中国のネットユーザー何人かの評論によると、天后が死んでから見る気なくなったという声もあったようです。

天后はたぶん聖后のことですね・・・

 

まとめ

 

ということで、中国ドラマ「擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~」についてでした!

 

中国でも人気爆発のドラマですから、日本でも大人気になること間違いなし!ですねー

主演のルハンさんの演技もふくめてみどころがたくさん!

 

個人的には、グーリーナーザーさんが美人すぎて気になるところ笑

別途時間をみつけて取り上げたいと思います!

 

ちなみに、たくてんきはU-NEXTで見れますよー!

 

DVDはこちらから!

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!