河神2(中国ドラマ)のあらすじやキャストは!?相関図やネタバレも!

 

にーはお!華劇回廊編集部です!

今回は、「河神Ⅱ-Tianjin Mystic-」について!

画像元
https://tv.rakuten.co.jp/

 

摩訶不思議な謎に再び挑む!異色のミステリーエンターテインメントが再始動します。古来から伝わる秘術と最先端の科学を駆使して、最高のコンビが複雑に絡み合った謎に挑みますよ!

水が人々の生活を支える街、天津で「小河神」と呼ばれる水中探索隊リーダーの超感覚的な郭得友と科学万能主義の法医学者丁卯が強力にタッグを組み、仲間達とともに事件解決に挑んでいきます。

前作を視聴済み、また中国ミステリにはハマった方は必見です!

 

 

河神Ⅱ-Tianjin Mystic-のあらすじは?!

画像元
https://www.sohu.com/

 

天津の壊滅を目論む魔古道首領・連化青(リエン・ホワチン)の策略によって河が汚染されてしまい河川が封鎖された天津で、阻止しようと奔走した小河神(かしん)の郭得友(グオ・ドーヨウ)は、爆破と水質汚染の罪で投獄され絞首刑にかけられてしまいます。

 

漕運(そううん)商会の会長となった丁卯(ディン・マオ)は、感染すると凶悪化するウイルスから人々を守るためワクチンの集団接種を提案しますが、西洋医術を不信がる天津の人々は受け入れません。街の中心街を通りかかる郭得友の葬列で突然棺が開き、人々を襲い始めた死んだはずの郭得友に丁卯がワクチンを注射すると、郭得友の症状が収まりました。実はこれは、郭得友と丁卯が考えた芝居で郭得友の濡れ衣を晴らし、更にはワクチン接種を促すことができました。

 

漕運(そううん)商会と敵対する一生門(イーションメン)の崔(ツイ)会長が突然死に、一瞬にして死体の腹部が真っ二つになる不可解な事件が起きます。丁卯の河川工事に猛反対していた一生門の部下たちは、丁卯が犯人だと騒ぎ立て3日以内に解明できなければ殺すと告げます。

 

丁卯を救うため、郭得友は師匠から受け継いだ煙の術を用いて死の真相を探り出そうとします。浮かんだ疑惑は、劇場で振る舞われたある食べ物でした。真相を探るために崔夫人に接触した丁卯は、崔夫人が夫からDVを受けていたことを知らされます・・・

画像元
https://xw.qq.com/

 

新聞記者の肖蘭蘭(シャオ・ランラン)は、いとこの范君尭(ファン・ジュンヤオ)の協力を得て、新聞社を設立します。脚が治らないままの丁卯は医師・戎傲霜(ロン・アオシュアン)から希有な治療方法を受けていますが、丁卯に与えられた3日間の猶予期限が迫ってきました。

そんな中、師匠である河神(かしん)・郭淳(グオ・チュン)からヒントを得て、崔会長を殺害した薬に辿り着き、崔夫人と恋愛関係にあった役者の聶小秋(ニエ・シャオチウ)が浮かびます。聶小秋が崔夫人に駆け落ちを断られ、崔夫婦を毒で殺害しようとしたのですが、胃潰瘍の症状のある崔会長に毒薬の効果が現れ、健康体の人には無害と言うことで夫人は助かりました。

 

現時点では聶小秋が犯人ですが、彼が薬効を知らなかったことや崔会長が西洋医師から長い期間強い薬で治療を受けていたことで胃潰瘍になり、その結果薬が毒薬になり死んだことを暗示させる場面もあり事件には裏がありそうです。

事件の鍵は!?

九牛二虎一鶏現:9頭の牛、2頭のトラ、1羽の鶏の故事がこのドラマで起きる事件の鍵。この故事には十二支・洪水・川など、水に関連して諸説あり、ドラマの事件との関連性を理解するのにずいぶん手間がかかります。

 

郭得友には子供の頃から一緒に育ってきた巫女の顧影という女友達がいます。相棒の丁卯は、ドイツで法医学を学んできたという科学万能人間です。新聞記者の肖蘭蘭が丁卯を銃で打つ場面があります。これは、天津の町を仕切っていた有力者の父親の偽装死や自分との関係が丁卯とは無関係だとアピールするお芝居で、丁卯と肖蘭蘭は恋人同士です。4人の男女が全編を通して天津の街で起こる事件の謎に向かっていくのですが・・・!?

 

本作は、独特の世界観でミステリーエンターテインメントとして高い人気を得た「河神-Tiānjīn Mystic-」シリーズの第二弾です。中国と欧米の文化が融合した民国時代のレトロな天津の町並みの映像美や民族的要素を取り入れた独創的な衣装が2020年青島国際影視設計周「第2回琅琊賞」美術賞(ドラマ部門)を受賞!

また、第5回金骨朶網絡影視盛典2020年傑作ドラマベスト10、第4回鷹眼創意ランキング独創的作品(非古装部門)TOP10にランクインするなど、前作に引き続き高い評価を受けた話題作です!

 

前作の詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

[ad] にーはお!華劇回廊編集部です!今回取り上げるドラマは・・・『河神-Tianjin Mystic-』です!画像元http://chinabluehualan.com/&n[…]

 

 

原題は?全何話?

 

原題は河神Ⅱ(河を守る神)、全24話です。

中国作家・天下霸唱の小説「河神:鬼水怪談」が原作ですね。

 

キャスト(出演者)は?

 

画像元
https://mydramalist.com/

 

郭得友役:金世佳(ジン・シージャー) 

 

金世佳さんは、極品新娘(原題)や我们的四十年(原題)、美人制造~唐の美容整形師~などのテレビドラマや映画に数多く出演。松田龍平さん主演のNHKスペシャルドラマストレンジャー~上海の芥川龍之介~では、物語のキーマンである中国の革命家を好演しました。

本作では、亡くなった魂と真摯に向き合う正義感も併せ持つキャラクター小河神を絶妙に演じています。

 

画像元
https://pt.mydramalist.com/

 

丁卯役:張銘恩(チャン・ミンオン)

 

張銘恩さんは、老九门(原題)や恋する星の王子様、河神に出演しています。

体格の良いイケメン俳優です。

前作「河神-Tianjin Mystic-」に引き続き、本作でも科学万能主義の丁卯を熱演しています!

 

詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

[ad] 俳優さんを紹介!ジャン・ミンオン(張銘恩)さんについてです!画像元https://zh.wikipedia.org/ かなりがっしりとした体格のイケメ[…]

 

画像元
http://www.srxww.com/

 

顧影役:王紫璇(ワン・ズーシュエン) 

 

王さんは、民初奇人伝(原題)男人帮朋友(原題)黄金瞳(原題)など、多くのドラマに出演していますが、まだ日本での放映はありません。

2017年の「河神-Tianjin Mystic-」に引き続き、本作でも顧影役を演じています。世界観にマッチした微妙に現実離れをしている衣装やヘアスタイルで、弾けた顧影を熱演しました!

 

詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

[ad] にーはお!華劇回廊編集部です!スラッとしたスタイルに長い脚。セクシーなのに可愛い。王紫璇(ワン・ズーシュエン)さんは男女問わず人気の若手女優です!画像元https://[…]

 

画像元
https://asientwakulove.net/

 

肖蘭蘭役:陳芋米(チェン・ユーミー)

 

陳芋米さんは、映画・二代妖精之今生有幸(原題)やドラマ喜歓你時風好甜(原題)、马卡龙少女(原題)など、出演しています。

「河神-Tianjin Mystic-」に引き続き、本作「河神Ⅱ」で、活発で自立心のある新聞記者の肖蘭蘭(シャオ・ランラン)役を演じています。

 

 

相関図は?!

 

相関図はこちらです!

最終回やネタバレは?

画像元
https://new.qq.com/

 

以下、犯人のネタバレも・・・!?しかし、3もあるかもですね・・・!

 

女優の王美仁(ワン・メイレン)が、自身の結婚式の招待状を渡しに郭得友を訪ねてきて、顧影(グー・イン)が結婚相手の顧唯良(グー・ウェイリャン)の娘かも知れないと打ち明けます。高い地位の外交官・顧唯良の披露宴なので天津の有力者が揃い、招待された郭得友と顧影、丁卯と肖蘭蘭も華やかな披露宴を楽しんでいました。その時、壇上で王美仁と踊っていた顧唯良の体が、突然燃え始めます。

 

一方で、顧唯良に関連がありそうな少女が負傷して街なかを彷徨い入院します。記者として会いに来た肖蘭蘭の目の前で少女は飛び降り自殺してしまいます。

前作で足を痛めた丁卯が松葉杖で登場。その治療をしているのが、戎傲霜です。戎傲霜は代々先祖から伝わる銀鈴封(インリンフォン)を使った治療法を使用。銀鈴封での治療は痛みを伴わない反面、幻覚を見る様になります。また、銀鈴封によって郭得友は煙の術が使えなくなり、使う度に幻想な世界に迷い込むのです。

 

崔会長や顧唯良の不審死の謎が明かされます。肖蘭蘭のいとこ范君尭が魔古道のメンバーで犯人でした。20年前、雨乞いの呪術で生贄とされ殺された母親の復讐です。母親の死に関係した顧唯良や崔会長の殺害、それ以外も母親の死に関係している人、水に関係している人(説明は少し難しいですが、中国では食べ物など物に対して何々に属すと区分けをする習慣があります)を殺そうとしていました。

 

殺人に協力したのがドイツで知り合った魔古道のメンバー戎傲霜です。殺人には、銀鈴封と西洋医学が密接に関係していました。(物語では関係はしていますが、現実ではあり得ません)顧唯良の白癬の治療薬にたくさんのリンが含まれていて、強い光により加熱され体が炎上、胃潰瘍の崔会長の潰瘍の血と薬が混じると骨が溶けて、腹部が真っ二つになったと解釈されました。

恒例の雨乞いの儀式にお祭り気分の川添の人々、河の提灯で飾られた船で、水の街天津の人々を殺そうと企てる范君尭との最後の戦いです。激闘の末、范君尭は船共々に爆破されました。戎傲霜も范君尭も死んだはずですが、死体がないので?マークです。最後は、郭得友と顧影が結婚したシーンが映り出されましたが、エンドロールの後に仮面を被った連化青らしき人物が見ている前の舞台上で聶小秋が天津の最高責任者(都督)を締殺する場面が描かれていて、物語が終結していないことを暗示しています。

 

まとめ

 

ということで、河神Ⅱ-Tianjin Mystic-についてでした!

 

本作は、土着信仰に故事や古来から伝わる秘術などが絡み、より複雑に物語が展開していきます。前述しましたが解釈するのは少し難しく、物語なのでああそうなんだと理解しましょう笑

中国での魔術・幻玄劇やタイムスリップ系、怪談系などの映画・ドラマの規制が強くなったせいか、本作での事件にはおどおどしいホラー感は影を潜めています。民国期を舞台にした事件の推理ドラマ仕立てで、それぞれの事件は水質汚染などの環境問題にまつわる古来の文化と欧米から入ってきた新技術が絡んで話を面白く展開させていますよ!

毎回のドラマの冒頭に前回の話を講釈師が一席語る形式は良い構想だと思います。

 

河神Ⅱ-Tianjin Mystic-はTSUTAYA TVの宅配レンタルで!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8+動画見放題プラン) 

 

DVDはこちらからどうぞ!

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

関連記事

 にーはお!華劇回廊編集部です!さて、今回は日本の誇る大手CD・DVDレンタル屋さん、「TSUTAYA TV」のおすすめ中国ドラマを取り上げますよ! TSUTAYAにはお世話になっ[…]

 

▼華流ドラマ鑑賞の合間にどうぞ!おすすめのお菓子です!▲2021年版新発売!

 

 

------------------------ 広告枠名:華劇回廊_SP_INT_300x250 ------------------------