孤高の皇妃のあらすじやキャストは!?相関図や最終回ネタバレも!

 

にーはお!華劇回廊編集部です!

今回は「孤高の皇妃」を取り上げます!

画像元
https://www.maxam.jp/

 

中国で爆発的なヒットを記録した時代劇ラブロマンスドラマです。

配信開始から約1ヶ月で視聴回数22億回を超え、検索エンジン「百度」の人気ドラマランキングで1位になりました!

これは・・・期待大ですね!

 

 

孤高の皇妃(中国ドラマ)のあらすじは?

画像元
https://www.maxam.jp/

 

スランプに陥ったネット小説家・歩悠然(ほ・ゆうぜん)は、友人の計らいで、どうにか次の作品の主人公とすべき人物を見つけることができました。

その名前は、トンガ

またの名をブシヤマラ―“女真族一の美女”と称えられたその女性は、短い生涯のうちで7人の夫に嫁いだのだといいます。

幼少の頃、トンガの父はヌルハチとの戦に破れ、命を奪われていました。彼女の兄・ブヤングは自分たちの部族を守るために、父の仇であるヌルハチとトンガの婚姻を画策します。

だが、トンガはこれに従わず、彼女はヌルハチの庇護のもとで暮らすことに。月日が流れ、すっかり美しい娘へと成長したトンガ。何年かぶりに彼女の前に姿を見せた従弟のホンタイジもまた、見違えるほどたくましく、眉目秀麗な青年となっていたのです…。

 

丝路凝聚力盛典最佳男演员、丝路凝聚力盛典最具创造力演员などを受賞し、出演している俳優さんたちが非常に評価されている本作。

7回の結婚を経験する絶世の美女、トンガ。彼女と清の英雄たちが繰り広げる時代劇です!

 

ヌルハチは実在の人物。

そう、清朝の創始者ですね。つまり清朝の創立に関する秘話がたくさん盛り込まれた作品だということです。

 

 

原題は?全何話?

 

本作の原題は『独步天下』

まさに清を創設した女真族が天下を取る様が描かれている・・・そういうニュアンスを感じます。

各45分、全45話です!

 

キャスト(出演者)は?

 

画像元
https://upload.wikimedia.org/

 

歩悠然、トンガ役:唐芸昕(タン・イーシン)

 

MSN时尚盛典年度最具潜力演员に選ばれました。

2016年オンライン視聴回数が最も多かったドラマ『青雲志』にも出演しています。『宮廷の諍い女』にも出演。

 

画像元
https://new.qq.com/

 

ホンタイジ役:林峰(レイモンド・ラム)

 

レイモンドさんは香港の俳優。

主な作品に『賢后 衛子夫』への出演は有名です。

 

詳細はこちらからどうぞ!

関連記事

[ad] にーはお!華劇回廊編集部です! 今回は話題の中国の俳優さんについてです!レイモンドラム(林峯)さん!画像元https://new.qq.com/[…]

 

画像元
https://baike.baidu.com/

 

ダイシャン役:張睿(チャン・ルイ)

 

遼寧省出身の俳優さん。もともと歌手として業界デビューしました。

優れた演技力と歌唱力を持っていると評価されていますね!

 

 

相関図は?

 

相関図を調査!

 

・・・しましたが、現在準備中です!

あり次第また更新します!

 

最終回やネタバレは?

 

ついにホンタイジは、モンゴルのリンダンを破ることに成功。これによりモンゴルの統一が現実のものとなりました。

しばらくして歩悠然(ほ・ゆうぜん)は、ホンタイジの本当の妻になりたいと願っていました。そしてホンタイジは国号を清へと改め、天子を名乗ります。

絶世の美女を巡る愛と憎しみの物語は、どのような結末を迎えるのか!?

史実も気になるところです・・・

 

まとめ

 

ということで、孤高の皇妃についてでした!

 

歴史上の人物が登場するラブロマンスドラマ。

約1ヶ月で視聴回数22億回以上、「百度」の人気ドラマランキングで1位という記録は偶然ではありえません。

歴史にまつわるドラマはあまり得意ではないという方も、それだけで敬遠するのがもったいないほど楽しめます。

もちろん、中国の歴史に興味がある方は一層物語を楽しむことができます。7度嫁いだ絶世の美女の波乱万丈な人生を、ハラハラドキドキしながら見守ってみましょう~!

 

孤高の皇妃はdTVで配信中!

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が月額500円で見放題!

 

DVDはこちらから!

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

関連記事

 にーはお!華劇回廊編集部です!中国ドラマが見たい!と思うものの、どうしても放送されるのはケーブルテレビやBS放送ばかりですよね。レンタルするのも大変だし・・・そこで、動画配信サービスをご紹介!今回[…]