解憂(かいゆう)~西域に嫁いだ姫君~のあらすじやキャストは?ネタバレも!

 

にーはお!華劇回廊編集部です!

今回は中国ドラマを紹介!解憂(かいゆう)~西域に嫁いだ姫君~です!

画像元
http://faep-jp.com/

 

壮大な歴史ロマンドラマが今始まりますよ!

これは気になる気になるドラマだっ!

さっそくあらすじから見ていきましょう!

 

 

解憂(かいゆう)~西域に嫁いだ姫君~のあらすじは!?

画像元
http://faep-jp.com/

 

前漢、武帝の時代。

西域で存在感を増す烏孫国へ、漢から政略結婚で嫁いだ細君公主が急死します。次なる和親公主として選ばれたのは、旅芸人一座の娘、解憂でした。

天涯孤独の身の上でしたが、拾われた時から所有していた玉佩によって王族の血筋だという出自が判明したのです。

そして、都への道中で、しばしの間、行動をともにしお互い恋心を抱いていた謎の男は、烏孫の大将軍にして王の従弟。

運命を嘆きつつも烏孫国王に嫁ぐと、時を同じくして匈奴からも公主が輿入れしていました。大国の思惑や過去の因縁、愛憎が渦巻く後宮という世界、翁帰との許されぬ恋……。解憂の戦いが始まります。

 

著者はこの時期に匈奴に嫁いだ王昭君は知っていましたが、解憂のことは知らず。

解憂は匈奴ではなく、烏孫国に嫁いだ人物なんですね。ちなみに、烏孫国は今のキルギスのあたりだといいます。

今でさえもキルギスは中国ではありませんから、どれぐらいの辺境に行ったか、というのがわかる気がします。

 

 

キャスト(出演者)は?

 

画像元
https://baike.sogou.com/

 

解憂公主役:張歆藝

 

「北京ラブストーリー」に出演していた、ベテラン女優ですね。

こういった重厚な歴史ドラマは演技派俳優がよく似合います!

 

画像元
https://baike.baidu.com/

 

翁歸役:袁弘

 

中国武漢生まれの俳優さん。「宮廷女官若曦(ジャクギ)」での出演が有名。

この俳優さんも、歴史ドラマへの出演が非常に多いです。

 

画像元
http://www.xinhuanet.com/

 

軍須靡役:袁文康

 

「女医明妃伝~雪の日の誓い~」に出演しています。

ドラマの出演本数がかなり多い!必要な存在だということですね・・・

 

 

相関図は?

 

相関図は残念ながら準備中となります。

また更新します!少々お待ちを!

 

最終回ネタバレは?!

 

最終回ネタバレが気になります・・・

 

一応、史実を調べてみると・・・?

主人公の解憂は、烏孫国の発展に多大な貢献をし、烏孫国の「心の国母」とまで呼ばれるようになりました。

そして、その最後を見てみると・・・?無事に長安に帰国し、長安で生涯を終えています。

 

そこに至るまでの物凄いドラマ・・・楽しみましょう。

 

まとめ

 

ということで、解憂(かいゆう)~西域に嫁いだ姫君~についてでした!

 

かなり興味深い作品。

中国ドラマはこういった重厚感のある大河作品を送り出すので侮れませんね笑

要チェックですね!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

関連記事

[ad] にーはお!華劇回廊編集部です! 2021年も中国・台湾(華流)ドラマの最新情報を張り切って更新していきますよ!画像元https://kandorastart.[…]

 

 

 

中国のイケメンたちを知りたい?今すぐチェック!
中国ドラマ俳優録
中国のイケメンたちを知りたい?今すぐチェック!
中国ドラマ俳優録