にーはお!華劇回廊編集部です!

 

今回は、中国のドラマを紹介します!

愛しい僕のラッキーガールです!

画像元
https://www.amazon.co.jp/

 

バイルーさん×シンジャオリンさんと、

時代劇でおなじみの若手俳優カップルによるラブドラマ。

キュンキュンしましょう!

 

 

愛しい僕のラッキーガールのあらすじは!?

画像元
https://www.cinemart.co.jp/

 

まずはあらすじから!

 

TIGゲーム制作会社で作画担当として働く恋愛経験ゼロのシン・ユンは、恋愛ゲームの開発に参加したく企画案を提出するが、ツンデレ社長のシア・コーに「だったらまず自分が恋愛してみろ」と言われてしまいます。

それによってお見合いに行ったシン・ユンでしたが恋に悩む彼女を見ているうちにシア・コーは自分の気持ちに違和感を感じていくのです。

しかもシン・ユンのお見合い相手をみたシア・コーは彼が知っている男だったことに驚き…

 

溺愛系ツンデレCEO×小悪魔社畜女子というなんとも現代にありそうな設定!

バイルーさん、シンジャオリンさんもそれぞれブレイクを果たしたばかりですから、

現代劇で見れるのが本当にうれしい限りですね。

 

そして、現代劇だからか、主演の二人の顔も違って見えます。

化粧なんかが違うと思われますね。

 

 

キャスト(出演者)は?

 

キャストを紹介!

画像元
https://star.ettoday.net/

 

シアコー役:シンジャオリン

 

ツンデレ社長を演じるのは、シンジャオリンさん。

「寵妃の秘密~私の中の二人の妃~」での主演は続編も放送されるなどの、大ブレイクを果たしました。

本作も注目です。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
http://www.mfqqx.com/

 

シン・ユン役:バイルー

 

「招揺」「私が大王!?愛しいあなたは我が家臣」などの熱演が光った女優さん。

現代劇でみるのは初めてかも。

結構いろんな俳優さんと噂になっています・・・

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://ent.ifeng.com/

 

ホーユー役:ジャイズールー

 

シン・ユンさんにアプローチをするプレイボーイ役。

王子様のようなルックスがありますね。

ハマり役かも。

 

 

相関図を調査!

 

続いて、相関図はこちら!

相関図

画像元
https://www.cinemart.co.jp/

 

全24話

そんなに登場人物が多くはありません。

恋愛ゲームの開発会社が舞台という設定も、楽しみですね!

 

最終回ネタバレは?

 

物語の筋としては、

ゲーム会社であるTIGと、投資会社との絡みや、動画漏洩事件など・・・

これらが主演の二人の間に降り注ぎ、そうこうしている間に、

二人の仲は深まっていきます。

 

果たして最後はどうなるか?

主演の二人もそうですが、助演の男女二人もかなりストーリーに絡みますよ!

 

まとめ

 

ということで、愛しい僕のラッキーガールについてでした!

 

こんなきれいな女優さんが恋愛経験のない腐女子だなんて・・・

しかし、こういった主人公の設定は、中国ドラマに多いかもしれませんね。

実際そういう女子が多いからかなのか。

現代の世相を反映していそうです。

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!