にーはお!華劇回廊編集部です!

 

今回は注目の中国ドラマをご紹介!

「聴雪楼~愛と復讐の剣客~」です!

画像元
https://weibo.com/

 

まだ日本では放送されていませんが、DVDが販売スタートしているということで、

いち早く注目の作品をチェックすることにしましょう!

なんでも、本国では再生回数20億回を突破したとか・・・!?

 

 

聴雪楼の読み方や原題は?

 

まず、聴雪楼はなんと読むんだ?

と思ってしまいそうですが、そのまま日本語ではちょうせつろうと読むようです。

 

たしかに聴力の聴ですからね。

ちなみに、原題は听雪楼です。

 

听は聴を簡略化した漢字なので、つまり同じ意味になります。

中国語では、Ting Xue Lou(ティンシュエロウ)ですね。

 

愛と復讐の剣客という副題を入れて、絶賛ダサくなっている。

なんて思わないでください苦笑

 

 

聴雪楼~愛と復讐の剣客~のあらすじは!?

画像元
https://www.anemo.co.jp/

 

まずはあらすじをチェック!

 

“血魔(けつま)”舒血薇(じょ・けつび)の屋敷に迫る覆面の剣士たち――それは拝月教の一団!

聴雪楼の主・蕭逝水(しょう・せいすい)と共に、拝月教を倒すべく立ち上がった血薇を始末しようという魂胆だったのです・・・!

娘の靖容(せいよう)を守りながら孤軍奮闘する血薇でしたが、かつて彼の妻を亡き者にした武芸の達人である拝月教教主・花蓮(かれん)の一撃をかわすことはできなかったのです・・・

体内に血蟲(けっこ)を埋め込まれた血薇は、意思を奪われた花蓮の操り人形となってしまいます。

はてさて!?

 

ちなみに、時代背景は不明ですね・・・

出てくる単語が、実在のものではないので、ファンタジー史劇の可能性が大。

またアクションも含まれているドラマに仕上がっていそうです。

 

あらすじの中にある、拝月教・・・

拝月教ではなく、拝火教だとゾロアスター教のことになります。

中国では唐の長安にゾロアスター教の教会などがあったという史実がありましたから、

そのあたりが時代背景なのかもしれません。

 

 

キャスト(出演者)は?

 

キャストを調査!

画像元
https://kuaibao.qq.com/

 

舒靖容役:袁冰妍

 

今作のヒロイン。

こちらもまだ、日本では放送されていませんが「将夜」にも出演。

近年の活躍ぶりは飛ぶ鳥を落とす勢いがあります!

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
http://slide.ent.sina.com.cn/

 

蕭憶情役:秦俊杰

 

福建省出身の俳優さん。

「麗王別姫」や「龍珠伝 ラストプリンセス」などのヒット作を飛ばしている。

まさにヒットドラマ請負人です。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

画像元
https://www.facebook.com/

 

明河役:袁澧林

 

アンジェラ・ユンという英語名もある女優さん。

やはり、香港の女優さんなので、英語名があるんですね。

今回は主人公の敵役を演じます。

 

詳細はこちらからどうぞ!

 

 

相関図は?

 

相関図をチェックしましょう!

相関図

画像元
https://www.maxam.jp/

 

こちらが相関図です!

登場人物がかなり多いのでしっかりチェックしましょう!

 

 

最終回ネタバレについて!

 

最後に最終回について!

 

元々原作があるドラマなので、原作がかなり悲劇的な終わり方になっていて、

どう終わるのか注目されていましたが、

ある中国語のサイトによると原作と終わり方が違うようなのです・・・!

 

悲劇的ではない・・・ということは、ハッピーエンド!?

これは気になりますね。

 

まとめ

 

ということで、聴雪楼についてでした!

 

レンタルもスタートするということで合わせてチェックしたいですね。

アクション史劇が好きな方は必見のドラマであることは間違いないです。

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!